Sinfonia Dramatique

サンフォニア・ドラマティーク、劇響って呼んでね♪

12/11(日)いよいよ初合わせ!

2016/12/21 16:25 [Wed]
今年のゴールデンウィークに一瞬で話が持ち上がって7ヶ月ちょっと。
なんとこの日までに70名近くの方に参加表明いただき、運営や弦楽器トップの皆様にはいろいろ準備を頑張っていただきつつ、もう少しで始まるねとわくわくして待ち望んだこの日。

12/11(日)18:15~、第1幕第1曲のオーボエソロのFis音からねっとりと・・・、いよいよ劇響スタートしました!
この日は21:15まで3時間、10分間の休憩を挟んでみっちり全曲通しの予定でしたが・・・返し無しで先へ先へと進めたにもかかわらず、3幕のディヴェルティスマン(外国の舞曲)の一部と4幕終曲が残ってしまいました~。

本番、3時間では終わらないってことですね(^^;)。
開演時間見直さなくては・・・。

練習後は懇親会!(ワタクシ主催のオーケストラは、練習後は基本的に3人以上飲み会決行です。)
遅い時間からの開始でしたが、多くの方にご参加いただき、初回の交流を深めました。

指揮の佐藤先生からも、参加者からも、皆様から「楽しかった♪」という感想をいただき、これから本番までの4ヶ月、幸せな時間が続くわけですが、すでに4ヶ月短い!もっと長くこの曲とつきあいたい!という声も。

私も一生のうちに何度でもおつきあいしたい曲なので、今回一回限りではなく、レパートリーとして何回再演したって良いのよ(*^^*)。

1211_練習風景2

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

gekikyo

Author:gekikyo


指揮者の佐藤雄一氏のもと、『白鳥の湖』原典版全曲演奏を目的に集まった76名で結成したアマチュア・オーケストラ。単発と思っていましたがすでに第3回演奏会『眠れる森の美女』全曲演奏に向け始動。年2回ペースでずーっと続くようで、3年先くらいまで曲の候補が出揃っている状態。

そして【劇響】のバレエ音楽には”抜粋”の概念は無い!やるなら全曲。

そして大変個性的な佐藤先生成分100%の音楽を聴いてみたい!が、目標。


【劇響webはコチラ】

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター